スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

インド人完全無視カレーを食べてきた。



本場インドの超一流シェフを料理長におきながらもその指示を悉く全部無視し、
日本人の味覚にあったトムヤムクンをブレンドした激うまカレーを生み出したという伝説のカレー屋さんカリガリに行ってきた。

明地雫の逆襲


その幻のカレー屋さんが意外にもウチの会社から徒歩0分圏内にあるとの情報を訊き
どんなものかと足を踏み入れてみた。


店内はこんな感じ。


明地雫の逆襲


ワインやシャンパンが並べられたキッチンカウンターでは二木社長がノートPCをカレーに、いや華麗にカレーに操っていていとクール。いとスタイリッシュ。

カウンター席には児童書や風の谷の谷のナウシカなんかが置いてありました。
明地雫の逆襲



オレのぼうけん。
明地雫の逆襲



そうこうしてる間にカレーが完成したようです。
明地雫の逆襲


見た目からして美味そう!生唾だっばだば~ですぴかぴか(新しい)




まずはひと口!






うむこれは!!?






インド人のアドバイスを完全否定した絶妙のスパイスが味蕾に迸る!!

と同時にココナッツの風味が優しくそして爽やかにそれを包み込む……!





これは美味い!!そして美味い!!ヘ(゚∀゚*)ノ

さすがはインド人のアドバイスを全否定しただけはある!


しかし辛党にはちょっと香辛料がたりないかな

明地雫の逆襲






うーんもうちょいっ!

かける!そしてふりかける!!

明地雫の逆襲













カッラェエエええええああ゛あぅえ゛!!!!!?!?














完食後、生汗だっばーな僕に二木社長が馴れ馴れしk…フレンドリーに話しかけてくれて和んだ。気さくな感じのいい人だったなぁ
明地雫の逆襲





しかし…





俺がドツボだったあのインド人いなかったな。そういえば
明地雫の逆襲

やはりふてくされて故郷に帰ったのだろうか(笑)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。