2010年10月

駄文。

初めに形があって、そこに色を加えれば絵になる。

リズムがあって、そこにメロディを乗せれば音楽になる。


そのシンプルな関係性が絵と音楽って似てるなぁと思った。


物体というもの真っ暗だったら触れないと形がわからないけど

光という名の絵の具で色を塗られて初めて形がわかる。


音楽も時間という目に見えないものにリズムで形を感じさせ、音で彩りを添える。



そしてイラストは平面(二次元)だけど、立体(三次元)を感じさせることはできる。

しかしアニメーションは平面(二次元)で四次元を感じさせることができる(時間軸も加わるワケだから)


そう考えるとやはりアニメーションは最強である。

スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。